ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 何でも無い日に感謝する | main | あけましておめでとうございます >>
2014.07.05 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.04 Wednesday

秋風

こないだまで暑い暑いとうな垂れていましたが、もう秋の雰囲気が、、
季節の移り変わりってどうしてこうも早いんでしょうか。
私は秋冬のほうが好きなので(食べ物的にも、服装的にも)暑い夏はさっさと過ぎて欲しいです。
でも、あの明るい日差しはなぜかワクワクさせられますね。なぜだろう。夏は暑くて嫌いなはずなのにワクワク感が激しい(笑)
そんな夏も過ぎて、早秋。
ボルドーカラーのお洋服が欲しくなってきますね、、
どちらにせよ、わくわくしてきます。


お友達のお家でいただいたケーキ
イチジクもそろそろ時期が終わりでなんだな寂しいなぁ。


此間、宝塚を観劇しに行ってきました。
最近の私の宝塚熱は激しく、ここで書いていない公演にも沢山行っています。

まず、壮一帆さん率いる雪組全国ツアー公演へ。
お芝居「若き日の歌は忘れじ」は蝉しぐれが原作。夏の終わりにぴったりの演目でした。
壮さんの着物姿の美しさが印象的。
未涼さんの悪役も本当にカッコ良くて、素敵でした。
レビューは、「ナルシス・ノアール供
妖しく耽美でロマンチック。壮さん率いる雪組にぴったりのレビューでした。夢乃さんの熱さ、素敵でした。また愛加さんの大人っぽい表情も素敵、、。

雪組の全国ツアーは初めてでしたので良い夏の思い出になりました(^-^)


夏といえば、蘭寿とむさん率いる花組も観劇しましたよ(^-^)
お芝居は「愛と革命の詩〜アンドレアシェニエ」
フランス革命モノです。
大恋愛物と聞いていた割にはシェニエさんが受動的過ぎて、"大"恋愛ではなないかな?といった印象。人物の書き込みがもう少し欲しかったな、と。せめて主役のシェニエだけでも、、。蘭寿さんの演技は素晴らしかったです。
ショーは「Mr.Swing!」
夏にぴったりの明るいショーでした。
こう観ると、元々層が厚い花組ですが、明日海さん加入でさらに厚くて熱いなぁと思いました。兎に角素敵です。これぞ宝塚のショー!といったかんじ。個人的に望海さんがお茶目で素敵でした。真面目なイメージだっただけに(*^-^*)
宝塚大劇場では9月23日まで、
東京宝塚大劇場では10月11日〜11月17日まで公演期間がありますので、是非観に行かれてはどうでしょうか?(^-^)

宝塚に興味の無い方には申し訳ない内容になってしまいましたが、、ここを日頃から見てくださっている方はおそらく、好きになりますよ!宝塚(^-^)!
2014.07.05 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR